ネズミの駆除を自分でしたことがないのであれば、はじめに粘着シートを使うことはおすすめできません。

 

粘着シートは誰でも仕掛けられる初心者向けのトラップかと思いきや、古典的だからこそ奥が深く、ネズミに関する知識と熟練の技を必要とするのです。

 

ネズミの駆除をするのであれば大人しく業者に頼むか、自分でやるのであればまずは超音波式のネズミ駆除器を試してみることがおすすめ。

 

どういうことなのか、詳しく解説していきますね。

 

目次

・粘着シートでは後処理が大変
・侵入経路とネズミの行動を熟知していなければならない
・素人が使うには、粘着シートでは効率が悪い
・でもネズミ駆除業者に依頼するのも面倒くさそう…
・超音波ネズミ駆除器で効果が出るのならそれが一番!

 

粘着シートでは後処理が大変

はじめてのねずみ駆除でも、粘着シートでねずみを取ることは不可能ではありません。

 

侵入経路や巣の位置を把握しているなら、ピンポイントで狙ったネズミを引っかけることはできるでしょう。

 

しかし粘着シートは、ネズミがかかってからの処理が苦痛です。

 

誰でも、「ネズミを捕ってやろう」という気持ちで粘着シートを仕掛けるのですが、いざ実際にかかってしまったネズミを見ると何とも不愉快な気持ちになる人も多いのです。

 

見つけたときには息が絶えていたというケースが多いかもしれませんが、中には当然、粘着シートにかかりながらも息があるネズミもいます。

 

特に粘着シートにかかりやすいのは、経験の浅い子ネズミだと言います。

 

助けてやろうと思っても強力な粘着力を持つシートからネズミをはがすのは至難の業。

 

結局そのまま処分するしかありません。

 

そういうことを割り切ってできる方であれば問題はありませんが、ネズミの処理ができないからトラップを仕掛けるのが嫌だという方は、粘着シートはやめておいた方が無難です。

 

侵入経路とネズミの行動を熟知していなければならない

やみくもに粘着シートを仕掛けても、ネズミはかかりません。

 

侵入経路を把握し、ネズミの動線を理解し、絶妙な位置に仕掛けなければ、なかなか思い通りにネズミを捕らえることは難しいでしょう。

 

侵入経路なんて分かりそうなものだと思われるかもしれませんが、正確に把握するとなるとなかなか難しいことです。

 

ネズミはほんの小さな穴からも侵入することができます。ハツカネズミという種は特に小さいので、1,5㎝程度の穴があれば楽々に侵入できるそうです。

 

そんな小さな隙間であれば、家の中にいくつもあるでしょう。

 

排気口など必要により初めから開いている隙間もありますし、ネズミ自身が開けた穴もあります。

 

またネズミが開けた穴は私たちの目の届かない高いところにある可能性だってあります。

 

本当に家の中を隅々まで点検して、それから粘着シートを仕掛けることになると思いますが、侵入経路を見つけたからと言って、ではどうやって粘着シートを貼れば一番有効か分からないという問題も。

 

さらに、中途半端に仕掛けた粘着シートのせいで、トラップの存在を覚え、学習し、ネズミは露骨によけていくようにもなるそうです。

 

実は粘着シートって手軽なようで、とても扱いが難しいトラップなのです。

 

素人が使うには、粘着シートでは効率が悪い

もし、駆除業者にネズミの駆除をお願いするとしたら、やはり同じようにネズミの侵入経路を特定し、適切なトラップをしかけて確実に駆除してくれるでしょう。

 

駆除業者でも粘着シートの使用が基本になると思います。

 

しかし、プロは粘着シートの使う量が桁違いなのです。

 

ネズミの動線に沿って30枚、50枚と惜しげもなく仕掛け、出てきたら最後という状況を作り、経験による知識と技で家に出るネズミを一網打尽にしてくれます。

 

一方、自分で粘着シートを仕掛けるときにそれほど大量の粘着シートを用意するでしょうか。

 

思いつきで買ったのであれば、せいぜい多くても5枚程度で留まるのが普通だと思います。

 

プロでさえ大量に使う粘着シートを、素人がほんの5枚程度で効率的なネズミの駆除ができるものだろうかと考えれば、効率の悪さは明らか。

 

本気で駆除をするつもりのない、駆除ごっこと言っても過言ではないかもしれません。

 

でもネズミ駆除業者に依頼するのも面倒くさそう…

もう粘着シートがあまり良くないのは分かったから、じゃあ大人しく業者に頼めってことかとい言われると、それにも二の足を踏んでしまうというのが普通だと思います。

 

業者に依頼するって何かと面倒くさそう。お金も相当かかるだろうし、家の中に他人を上げるのにも抵抗がある。まず部屋の中を大掃除しなきゃ。

 

さらに、仕方ないとは言え、ネズミの侵入経路を把握するために業者は家の中を隅々まで点検し、大量のトラップを仕掛けていきます。

 

少々の我慢とは言っても、家の中が落ち着かないという状況になることが分かっているのですから、業者に頼むのはやはり最後の手段にしたい。

 

だからこそここでおすすめするのは、超音波式のネズミ駆除器なのです。

 

 

超音波ネズミ駆除器で効果が出るのならそれが一番!

超音波式のネズミ駆除器は、これまでに挙げてきた様々な問題を解決しながら、簡単にネズミの駆除ができるアイテムです。

 

しかし超音波を使ってネズミ駆除をする機械の存在は知っていたけど、効果なんて眉唾ものだしと敬遠している方がほとんどなのではないでしょうか。

 

確かに、超音波式のネズミ駆除器もピンキリで、中には効果がまったくないようなおもちゃ同然のものもあるようです。

 

しかし、高性能な超音波式ネズミ駆除器であれば、使ってみずに敬遠するのはもったいない。

 

というのも最近では「ネズミの引越しDX」と言って、30日間で効果がなければ全額返金保障というサービスのついた超音波式ネズミ駆除器も存在するのです。

 

効果の方は実際に試してもらうまで分からないとしても、ダメだったら返金というのは、ネズミ駆除なんかしたことないという方には助かる制度ですよね。

 

超音波がネズミに効けば、問題はすべて解決!

もし超音波で本当に効果があるのであれば、ネズミは勝手に出ていって寄り付かなくなりますので、侵入経路を血眼になって探す必要はありません。

 

勝手に出て行ってくれますから、当然死骸の処理や自分の手で葬り去るという心の痛む作業も必要ない。せっかく仕掛けたトラップを回避されなんの効果も得られないままネズミとの共同生活を送るということもありません。

 

他人を家に上げる必要もなければ、トラップのせいでこちらが歩けないスペースができるなど、生活に支障が出ることもありません。

 

こんなにリスクが少なく、簡単で、ネズミが退治できるなら、それに越したことはないでしょう。

 

しかしすべては試してみてからです。

 

ここで高い製品を買うのであれば尻込みするかもしれませんが、「ネズミの引越しDX」は1万円程度の出費で済み、しかも30日間で効果が無ければ全額返金してくれます。

 

ネズミに困っているのであれば、自力で何とかしようとホームセンターに走る前に、「ネズミの引越しDX」を使ってみてください。

更新履歴